2018年09月01日

ヒュー・グラントさん

イギリスのテレビ番組でインタビューをうけていたヒュー・グラントさん。
すんごい年取っててびっくりした。
イギリス人はあまり整形とか、若作りとかしないので有名だけど、
ヒュー・グラントもそうで、だからって否定してるわけではないけどちょっとびっくりの変貌さだった。

何回か共演したことのあるエマ・トンプソンさんとは実は年がヒューの方が下なのに、
上の約をすることが多いのも、、、ふけ顔だから??かな?
(いや、そんなことないよね)

映画「ラブ・アクチュアリー」ですごい涙を流したけど、
あれって実生活を思い出して泣けたらしい、、、それくらいパートナーとの生活は大変だった時みたいです、撮影時は。

エマとヒューの演技って、この二人だからこその部分がすごく感じられて好きです。
あの時は若かったヒューも、今はあんなんかーー(しつこい・)。
皆誰もが年を重ねていってるわけだけど、急に見たもんだから。

でもやっぱり素敵な俳優さんには違いないし、素敵な男性ですね。
今後も活躍を期待します。
テレビでのインタビューも素敵ですよ、ただ、、、どんなインタビューだったのかまるで覚えていなし笑
ちょっとびっくりの方が先で、、、あはは。

2018年08月01日

夏になると・・・

夏になってくると、またあれ流れるのかなー、っていう映画があります。
火垂るの墓、です。

今年は春先に流れたのでもう流れないのかもですが、あれは泣けていい映画ですよねー。
また見たいなー。

映画の原作では、実話でもある妹の粉ミルクを飲んだ清太ですが、
もう少し考えて行動すれば餓死しなくて済んだかもしれません。

そんなこと言われても、あれは映画だし、、って意見もありますけどね。

どうしてかと言えば、清太の父親は重巡洋艦の艦長で、
言ってみればエリート中のエリート。
艦長の息子なんて当時は絶対に餓死しませんよね、、(よく知らないけど)。

宮﨑駿監督も言っていますが、野坂氏が餓死しなかったように、
当時の日本は徹底的な階級社会です。

戦友会という、海軍の軍人がつくった民間団体があって、
戦後も海軍士官やその家族たちを支え、助けていました。

そこへ行けば死ななくてすんだのかも、、、映画の中とはいえ。

いろいろな都市伝説がある映画ですけど、とにっかう泣けてくるし、
戦争なんか本当に本当にしてはいけないのだ、って思える映画です。

ジブリ作品っておくが深いのでね、ただ見て「ふーん」ではもったいないですね。

2018年07月01日

洋服を買うということ

洋服を買うと、テンションが上がるって知り合いがフェイスブックに書いてました。
そうかー、いいなー、洋服買ってテンションあがるんだ。。
自分はまったく上がらない、というか、その前の段階だね、
洋服をまったく買わない・・・・汗
お金がないせいじゃない、興味がないのだ。
だからってまったく看ないわけではなくて、そこに洋服があればそれなりに見たりはします。
でも必要ないな、ってことになるのです、だって家にいっぱいあるし。
まだ買う段階じゃない。

すごーく安いのがあったら買う事もあるけど、買ったからってテンションはあがらないな。
あがるとしたら「安かった!」ってほうかな。

女性に多い、お洋服の興味ですが、そういう女性をみて男性はカワイイと思う者らしい。

洋服が大好きな人と結婚なんかしたら大変でしょうねー。
じっさい、結婚したいって言ってる知り合いがなかなか結婚出来ないのは、
お洋服が大好き!を常に言っているせいじゃないかなー、って思っています。

自分も、洋服が大好きな女性の友達は面倒だからいらないなー。あっは。

2018年06月01日

無料の部屋

何度か、けっこう高級とされる外国のホテルに無料で泊まったことがあります。
なかなかいいものですね(^^)。
でも無料にはワケがあって、そのワケは言えませんが(!)、
それをしなくてはいけない。
それでもやっぱり高級なところに泊まるという経験ってのはいいものだと思いました。

お金のある人ってのはあんなとこに毎回泊まっているのかー。
優雅ですなー。

日本人はロイヤリティーがないと言われていて、
高級なホテルに泊まってもそこにずっといることはなく、
外で安いものを食べて、ランドリーも安い外のところに出すのですって。

ホテルでも食事は出来るし、ランドリーもできるのに。
高いからっていうのがその理由らしいのですが、高級なホテルに泊まっても
そこにいないで安いもの探し。。。
これが矛盾してると外国人は思うらしいのです。

なるほど、、ですね。

高級なとこに泊まりたがるのは「あそこに泊まったー」と言いたいがため???
なのかな。
よくわからないけど。
でも、確かに矛盾は感じるかな、もしこれが本当だとしたら。

私は無料でワケありなので、よかったーー!とだけ言っていたらいいのだ、ラッキー。

2018年05月01日

あそこが観光名所?

いろんな観光名所があっていいわけだけど、まさかあそこが?てなところがありました。

富士山麓に広がる青木ケ原樹海の観光ツアーの人気が高まっているんだそうです。
自殺の名所ですが、、、汗

溶岩の上に茂る原生林の美しさに関心が集まっているためなんですって。
小説や映画で自殺の舞台に使われるなど、
負のイメージを挙げる人も少なくないが。

富士山が育んだ深い森は、住民の手によって「観光の名所」へと生まれ変わりつつあるそうで。


青木が原樹海って、山梨県の富士河口湖町と鳴沢村にまたがる約3000ヘクタールの原生林。
大部分は平安時代の貞観噴火(864年)で流れ出た溶岩が冷え固まってしまい、
その上に木々が生えて形成されたんです。

展望台から眺めると緑色の海のように見えることから名付けられたんですよ。
一部は国の天然記念物に指定されています。

いい意味で観光名所になっていくのなら大歓迎です!

2018年04月01日

ホームページの更新

もし自分のホームページを作ってあったとしたら、どのくらいの頻度で更新してますー?
毎日はしてないとおもうけど(内容による?)、
どのくらいなんだろうって。

自分はですね、いつってのは決まってないのですけど、誤字みつけたら替えるし(!)、
更新すべき情報があったらすぐに変えているので、それが更新になってるのかな。
その頻度は、毎週、、、って感じです。
毎日、ではない。

ホームページにどのくらいの人が来てくれているのか、なども見ながらやっています。
データを見ながらやる、ってことですね。
大事なことですよー。

まずホームページを持っていない人はつまらない話ですので、このへんで消えていただき(笑)、
もし少しでも興味があったらこのあともお付き合いをーー。

、、、ということで(笑)、
更新の話、続きます。
私は「都度」やっていますが、例えばレストランであれば
夏のメニューから秋のメニューにかえる、などあると思います。
写真をとってUPするとか、記事を考えて書いていくとかね、
いろいろありますけど、更新はいずれにしてもしなくてはいけない、
するべきである、といえますね。

難しい話をするつもりはなりません。

更新しましょう!!

してるので見てください(笑)、、、という〆でしたーーー!!

2018年03月01日

身体に良い食べ物

身体が疲れてきたりすると、食べ物も考えなくてはいけません。
普段から健康には気を付けているけど、それでも疲れは出るのです。

朝ごはんを抜くと体の体温が上がらず低体温になりがち。
血流の循環も悪いままなので、冷えを感じてしまいます。

私は朝ごはんはばっちり食べていますが、食べてるものは見直しが必要かも。
毎回同じようなものばかりだしね。

食べ物は、体を温める「陽性」のものと、体を冷やす「陰性」のものに分けることができます。
夏が旬のものや、南国の食べ物・飲み物は体を冷やす陰性の性質を持っています。

昔の人たちは、その土地でその季節に取れるものを食べていましたけど、
最近は季節を問わずに食材を食べることができます。
それが冷え性を悪化させている可能性があるのです。

なので、本来は昔ながらの食べ方が一が¥版いいのです。」
とはいえ、ですね。

スーパーでなんでも、いつでも買えますからね、時代は人を不健康にしていくのだ。

キュウリは身体を冷やすとよく言われていました。
なのであまり食べませんけど、きゅうり、好きなんですよーー(笑)、
好きなものを我慢するのもよくない。

身体を暖めるものとしてはショウガをよくとっています。
もっともっと冷え解消にものをとらなければ!!

2018年02月01日

指名手配

よく、指名手配した、とかって言いますが、これが国際指名手配になるとどうなるのか。

一般的には、ある国で発生した事件の被疑者や、
外国にいるけど行方不明である者を捜索するために行うものですが、

犯人が外国で逮捕されてもそれぞれの国の間で犯罪人引渡し条約を締結しているかの有無に関わらず、容疑者の身柄は事件を起こした国に送還されて、逮捕されるんですって。

国際手配されていない場合は、犯罪人引渡し条約によって身柄を送還するか、
滞在国で不法入国等の犯罪を犯して、
その国の政府によって犯人の国籍の国に強制送還されるかなどして、
事件を起こした国に身柄を送還される、、、
うーんこれがよく聞く”強制送還”。

それらができない場合は犯人が滞在する国の政府に代理処罰を申請することになるんですと。

空港の通過も出来ないし、しても捕まる、ってことですな。

まさか、、、あなた、、、国際指名手配されてないでしょうねー?
なんか怖いよね、指名手配だなんて。

2018年01月01日

ワイン

私はワインが好きですが、そのワインを飲んでるってことで話題になっちゃう人もいる。

雨以下の歌手ビヨンセが、
ワインを飲んでいる写真をインスタグラムに公開して物議を醸している。
なんでっ!?
ワインくらい飲むでしょ。

イヤー、そのタイミングが悪かった!
お子さんがまだ小さいのですな。

夫のラップ歌手ジェイ・Zとデートに出かけた際に
赤ワインを楽しむ様子を公開したビヨンセに対し、

「出産からわずか2か月で飲酒するなんてありえない」
「授乳中にアルコールを飲むなんて無責任だ」

との批判が殺到。
炎上する騒ぎとなったらしい。
私はこれを知りませんでした。
夏くらいの話みたいです。

ネットでは、ビヨンセが双子に母乳を与えているかどうか分からない状況で
批判するべきではないと意見や
授乳中でも少量のアルコールをタイミングを考えて飲むことに問題はないとの意見などもあり、
論争の的とか。。。

んーー・・・・・・難しい問題ですね。
写真を見ただけでは、ワインを飲んでたかどうかは分からないんでしょ・
写真ってコワイよねー。
ついでに、SNSってほんとコワイ。

2017年12月01日

ワードプレス

ワードプレスでホームページを作ったとしたら、
そこには記事の数がたくさんあったほうがSEO対策になると聞きました。

便利なWordPressですが、SEOに強いサイトを作るとなったら、話は別です。
なぜなら、インストール後のWordPressは、そのままではSEOに強い状態とはいえず、
SEOを考慮した設定が別に必要になってくるからです。
その設定をおこなわないと、せっかく作ったコンテンツが、
検索エンジンからの集客に恵まれない事態になってしまうのですって。

こういうの、まったくもって面倒ですが、理解しないとうまくいかないですしねー。

Googleは、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。
新しいウェブブラウザを開発するときも、トップページの外観に手を加えるときも、
Google 内部の目標や収益ではなく、ユーザーを最も重視してきました。

Google のトップページはインターフェースが明快で、ページは瞬時に読み込まれます。
金銭と引き換えに検索結果の順位を操作することは一切ありません。

広告は、広告であることを明記したうえで、関連性の高い情報を邪魔にならない形で提示します。
新しいツールやアプリケーションを開発するときも、もっと違う作りならよかったのに、
という思いをユーザーに抱かせない、完成度の高いデザインを目指しています。

との、グーグルの言葉ですが、SEOについて詳しい人、
もっと私に個人的に伝授してくださーい。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38